FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三心の樹立

「継続は力なり」に続くテーマです。

氣功にはガン氣功と呼ばれているものがあります。

ガンを治すのではなく、ガンと共存していく氣功で、

郭林女史がつくられたので、郭林氣功と呼ばれています。

その氣功を続けている間は、ガンが小さくなるのだとか。

郭林女史は氣功をする際、三心の樹立が大切だと言われたと教わりました。

三心とは、「信心」 「決心」 「恒久心」

「決心」は、それをすると決めること。

「恒久心」は、一度やると決めたら最後まで続ける心のこと。

氣功偏差を克服している最中、私は、一番最初の「信心(信の定義)」が最も重要だと言っていました。

何を信じるのか?

********************************

2006年5月3日

とうとう入魔を克服するその瞬間がやってきました。

気づいたら“氣の世界”に入っていて、審判を受けていました。

「自分を信じられるか?」とその声は言います。

私は答えられませんでした。

しばらくして、「自分がしてきたことは、信じられるか?」とその声は言いました。

「信じたいと思う」と擦れるような声で答えました。

その時・・・、「私には信じられるものがない!」と気づきました。

信じるものを見つけることができなかったら、私の精神が崩壊してしまう

コロコロと考えが変わる自分を信じることはできるでしょうか?

感情に振り回される自分を信じることはできるでしょうか?

ましてや、自分自身を偏差にしてしまったことをした、自分を信じることはできるでしょうか?

答えは「できない」でした。

それでも、心の原理を勉強している氣功のグループに所属していて、

心の原理を学んでいたことが幸いしました。

「自分を信じることができなくても、教わった心の原理は信じることができる。

それを信じて生きていこう」

と決心した時、氣の世界は姿を消し正気に戻り、それ以降は入魔

(=精神的偏差)がなくなりました。

物質世界の背後にあって、物質世界に影響を与えているものがあります。

それは、真理とか原理とか法則と呼ばれているのもで、

エネルギーを通して働きます。

自分がそれを信じようとすることができなくても、それを信じて生きていこう

自分(人間)の本質が愛であること、それは宇宙の本質と同じであること、

それを信じること、

その心のことを、自分の信の定義としています。

関連記事
スポンサーサイト

会員さんの体験談

2週間で身長が3cm伸びました!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

brainyogazeze

Author:brainyogazeze
イルチブレインヨガ膳所スタジオ
滋賀県大津市膳所2丁目1-8
(京阪膳所本町駅 徒歩1分)
TEL 077-524-9050

♪ レッスン時間 ♪
(火) 10:00/14:00/19:00
(水) 10:00
(木) 10:00/   /19:00
(金) 10:00/14:00/19:00
(土) 10:00/14:00
(日) 10:00/14:00

定休日 月曜日・祝日

✉ brainyogazeze@yahoo.co.jp
HPはこちら

P 1台あり

最新記事

カテゴリ

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。