FC2ブログ

心を使って想い通りの現実をつくる方法③

このシリーズは、前回で終わろうとしたのですが、

もう1つだけ、具体的な例(体験)を最後に書こうと思いました。

2014年は、『たこ焼き』をひっくり返すように、現実をひっくり返し続けた1年でした。

心のエネルギーは、唐突に湧き上がる感情や想いから生じます。

いわゆる感情に振り回される時は、膨大なエネルギーが生じています。

そのエネルギーの方向性をひっくり返すことが出来れば、

現実はあなたの想った通りにひっくり返ります。

唐突に湧き上がる感情や想いを例にたとえてみると、

『今月、家賃が払えない!どうしよう!』

自分の生命が脅かされる時、自分がピンチになった時、

想いと共に膨大なエネルギーが発生します。

その時、多くの人は、『今月、家賃が払えない!どうしよう!』

という想いにエネルギーを集めてしまうんです。

それをひっくり返すということは、

例えば家賃が10万円だったら

『今月、10万要る!』

という、想い+言葉にエネルギーを集めることなんです。

心が寸分違わずズレることがなければ、

あなたが欲した額のお金が思わぬ形で手にすることが出来ます。

**********************************

ここからは、実際の体験談となります。

2014年は、まだ居酒屋でバイトをしていた時でした。

ある日、どう計算しても今月の生活費が足りないことに気づきました。

その時、『*△◆〇円要る!』と心の中で叫びました。

それでどうなったのでしょうか。

私はその日、仕事を終えて店を出るまでの間に、その金額のお金を手にしていました。

思わぬ形で入ってきたのです。

通常そのような奇跡が起きても人がそれ(内容)を話さないのは、

その本人が、人に話せるような事ではないと思うからです。

でも興味津々の方も多いと思われるので、書けるところまで書いてみようと思います。

私は主に2階のホールを担当していました。

お客さんが帰られると下膳と客室清掃をするわけですが、

何故か、タバコとライターの忘れ物が多かったです。

タバコを吸う方は、手を伸ばせば届くところに置いているというのに・・・

ライターは、他のお客さんが『貸して』と言わることもあり、

お店に置いておきますが、タバコは中を見て、まだ残っていたら、

バイト君にあげていました。

私がその日、願ったお金はどこに入っていたか、もうお気づきでしょう。

普通、人に言うには憚られるような感じで、現実はひっくり返ります。

現実をたこ焼きをひっくり返す為に行っているのは、

スタジオでは、ある特別トレーニングの準備として行っている

『100%の自己宣言』というものです。

自分の意志(願い)を寸分違わずブレずに脳幹に伝えることが出来たなら、

奇跡は起こるというものです。

スタジオのトレーニングは、心のエネルギー(真気)を使う練習が入っています。

それはまず、エネルギーの原理として教わります。

その原理を教わるのに、気功では気功を教える気功の先生のところに行って

学ばなければいけませんでしたが、イルチブレインヨガでは、

スタジオの会員さんであれば、どなたでも教わることができます。

それは、トレーニングの中でトレーナーが話されるからです。

同じトレーニングをしていても原理が脳に入りることで、

心身に表れる効果は早くなります。

そういう意味では、ちょっと変わったヨガと言えるでしょうか^^;


心を使って想い通りの現実をつくる方法②

それでは、具体的な方法について書いていきたいと思います。

と言っても難しくはありません。

約束事として、

目は開けて行うこと。

目を閉じてしまうと、相手に念を送ってしまうことになるためです。

やり方は、気功の先生に教わった通り、

心の中で 『相手に言いたいことを、そのまま言います。』

外でする場合は、歩きながら景色を見ているような、そうでないような。

家の中でする時は、部屋の風景を見ているような、そうでないような。

実際には、視線はあちこち動きます。


それでどうなるのか、何か変わるのか?

あるいは、何も起きなかったのか?

とても興味深くなると思います。


実際には、その人の性格は変わりません。

性格を変えることはできません。

が、意識に目に見えるほどの変化があります。



では何故、そんな風に現実が変わるのでしょうか。

現実を変える、現実が変わる前に知っておくべきことがあります。

通常、私たちが生きている現実は、自分を含めるすべての人の観念で作られています。

その現実は、『思い通りではない現実』です。

それを、『思い通りの現実』に変えるということは、

現実をひっくり返すということです。

現実をひっくり返すには、想い+エネルギーが必要です。

想いは言葉で表現できます。

また、脳は言葉になった時、認識することが可能になります。

心の中に湧き出るエネルギーと、言葉(=想い)を目の前の現実に思いっきり投げつけるんです。

そうすると、現実が、

「そんなに嫌なら、現実を変えてあげるよ」と、ひっくり返えしてくれます。

ウソのようでホントのお話です。


エネルギーの方向性には3つあり、

・地域というレベルにまで及ぶものは、下から上にヤマトの波動砲をぶっぱなすような感じでエネルギーをぶつけます。

・日常の小さなことから中ぐらいのレベルまでは、目の前にエネルギーをぶつけるような感じです。
ボールを目の前の壁に向かって思いっきりあてるような感じです。

・自分自身を変える場合のエネルギーの向きは、上から下になります。


最近では、心を使って現実をひっくり返すということより、

想いを形にしていくということをしています。

その為に必要なことは、周りの人たちとよく疎通をしていくこととなります。


私たちは無意識に心に振り回されて生きてきて、

意識的に心を使うとなると、恐れや不安などが生じます。

心を使って現実をひっくり返すということは、そのまま真理に明るくなり、

エネルギーの原理を活用することが出来るようになることと同じになります。

そして、その力が自分に備わっていることを自覚している自分に気づくことになります。


心は自分の人生を変える、最終秘密兵器です。

昔は、その秘密兵器の使い方は封印されていましたが、今では、

『ザ・シークレット』によって、世の中に公開されました。

あなたにも、現実をひっくり返す力があることをお伝えしたく長いシリーズで

書いてきましたが、いったんここで終了にして、次回のテーマに移って行こうと思います。

ありがとうございます。





心を使って想い通りの現実をつくる方法①

心を使う練習を始めて8年になります。

今も当時も変わらないことは、普段は心は使っていません。

相応のストレスを感じた時だけ。

今ではストレスを感じたら条件反射的に行っていて、翌日、その効果を目の当たりにします。

でもその方法を最初に教えてくれたのは、気功の先生でした。

教えてもらったことは、

「その人に言いたいことがあれば、心の中で言いたいだけ言ったら良い」

これだけでした。

最初は、これをすることにためらいがありました。

それは、人を攻撃することだと思ったからです。

ある時はそうなり、ある時は違いました。

どうしたら人を攻撃することなく、『想い通りの現実になる』のか、

その仕組み、原理、カラクリに迫ります。

**************************************

最初に私たちは、文句を言うと親から怒られました。

それで、現実に対して文句を言ってはいけないのだと、不満や怒りを

どんどん胸(心)の中に溜めていき、潜在意識を汚していきました。

そして信念化され、自分がそういう信念を持ってしまったことにさえ

気づけなくなってしまったんです。

それは、誤った信念であることに。


結論結果、「言いたいことを言った」ら、どうなったか。

・ 翌日、私が心の中で言ったことに対する答えを、相手が一方的に話してきました。

・ 「嫌だやりたくない!」と言ったことは、15分後には綺麗さっぱりなくなりました。

再現率は100%。 何度やっても同じことが起きます。


最近は、よりグレードアップしています。

例えば、人を変えることは出来ないと言われますよね。

変えれるのは自分の意識だけだと。

だから人を変えようとするのではなく、自分の意識を変えなさいと。

これは、これで真実です。

でもこの方法を使うと、翌日、相手の態度がガラリと変わります。

昨日と今日の境目に、その人にどんな意識の変化があったのかは

わかりませんが、とにかく変わります。

次回は、その「やり方」 と 「してはいけないこと」 の2つをセットで書いてみます。

この現実(仕組み)を知ったら、心を使って生きる人生は、

自分で刺激を生み出し、自分の心に正直になりながら、

想い通りの現実が作られていくし、また周りの人も同時に幸せになっていく

ことに喜びを見出し、生きていくことができるようになるでしょう。



マインドを使った願望実現 総まとめ

自分が人の念によって、「引き寄せられる」という体験から、

願えば、その対象物を引き寄せることが出来る。

念じれば(願えば)、引き寄せられて近づいてきているのに、

それは目に見えないから、途中で諦めてしまう。


でも・・・、途中で諦めてしまえる願いは、自分が本当に叶えたい願いでしょうか?

一瞬火がついて、さっと冷めてしまう願いは、本当の願いでない可能性が高いです。

本当の願いは、火がついたままだから・・・。


心(マインド)を使って願望を実現するために必要なことは、

まず、願いは何から生まれるのかを知ること。

願いは、苦しみから生まれます。

ストレスでも良いです。

ストレスを感じると、強い感情が生じます。

それは怒りであったり、悲しみであったり。

ストレスを感じた時、出てきた感情のエネルギーを願望に変えるんです!

その感情のエネルギーを使って、願望を心に刻むんです!

その感情のエネルギーを使って、念じるんです!


幸い現実というものは、なかなか変わってはくれません。

だから、毎日、毎日、同じストレスを感じることができます。

ストレスを感じる度に、強く願うことができます。


願うことは、心(マインド)を使うこと。

強く願えば願うほど、心は大量のエネルギーを生産します。

願うことは、エネルギーに方向性を与えます。

だから、強く願えば願うほど、大量のエネルギーが願いに向かって流れ込んでいきます。


sunadokei.png



1日に願う回数とか、1回あたりの時間は全く制限はなく、

ストレスを感じた時に、自分が集中できる時間だけ、強く念じること。

ただ、それだけなんです。

その願いを叶えるために、自分がどれだけ強くそれを願い、

その実現に必要なエネルギーを心を使うことによって生み出したか、

それを放出したか。

そして、ある日、突然、「私の願いが叶った」という瞬間がやってきます。


最後に、心(マインド)を使う練習をしていくと、1回ぐらいは怖い経験をします。

「あの時、私がそれを願ったから・・・」と。

怖くなるような出来事が起こる時がやってくるかもしれません。

そんな出来事が起きたら、まず、怖がらないで下さい。

そして、その出来事を詳しく検証してみて下さい。

そこに天の計らい(偶然に偶然が重なっておきる奇跡)を発見するでしょう。

その時、「宇宙のエネルギーは、全ての人が幸せになるように働く」

という言葉が、真の真理であることに気付けるはずです。


そしてヨガのブログなのに、何故、引き寄せの法則や願望実現のことが

紹介されているのだろう?と不思議に思われるかもしれません。

その答えは、イルチブレインヨガのトレーニングは、心を使う練習も入っているからです。

トレーニングを通して、その原理を体に落とし込むことができるんですね。

そして、自分のビジョンを達成するために、具体的な行動に落とし込んでいく。

だから、なりたい自分になれるし、昔とは違う自分を生きることが出来るようになるんです。


次回はもう1つ、心が現実を変える具体的な方法をご紹介しようと思います。

現実は心にとても良く反応することを、わかりやすく説明してみます。



引き寄せ してはいけないこと②

それは今から3年ぐらい前のことです。

当時、親しくさせて頂いていた方が、お店を移転することになりました。

お店が大きくなり、事業も拡大したことから働いてくれる人を探していました。

それで、白羽の矢が立ったのがスタッフ先生だったのです。

その方は、マインド(心)を使う引き寄せを始めたばかりの頃で、

自分の想うものをどんどん引き寄せている最中の出来事でした。


良い返事をしない私に対して、その方は念を送ってこられたんです。

その念というのがとても強く、

胸のあたりから、もの凄い勢いでぐいぐいと引っ張られる。

他人の意思を捻じ曲げて、自分に従属させるようなエネルギー。

目を閉じると、念を送ってきている人の顔がドアップでリアルに見えています。


強制的に、「わかりました、お店で働きます」と言わせる力が働いていました。

それで、どうしたんですか?

私は相手が諦めてくれるまで、辛抱強く耐えました。

1週間が過ぎる頃、手ごたえがないと諦めてくれたようで、

それからは念が来なくなりました。


私は、そこで働きたくないのに、無理やり働かせるように仕向けられたら、どんな感じがしますか?

あの時、帰ってきたネコが私を睨みつけた理由がこれだったんです。


自分が引き寄せられるという体験から、

見えない世界でどのようなことが起きているのか、

心を使って願いを叶えるための総まとめを書いてみようと思います。


引き寄せ してはいけないこと①

これは、気功を習い始めて2年ぐらいの頃の話です。

気功とイルチブレインヨガの違いについて、ずーっと以前に書いた

ことがありますが、その違いをおさらいで書いておきます。

気功は、気はわかる世界。
気がわかるということは、気は使えるということを知ること。
気の使い方がわかるということ。
どんな風に使ったらいいのか、具体的にわかること、
そしてそれができること。



イルチブレインヨガは、気は感じる世界。
気を感じることは、自分を愛することができるようになること。
気を感じている時は、自分が自分にやさしくなれること、
世界に対して心が開いていること、
そして私は十分愛されていて、許されていることに気付くこと。
この世界は、愛溢れるやさしい世界であることに気付くこと。



*************************************************

気功を始めて11ヶ月が経とうとするあたりから、

エネルギーの使い方が自然とわかるようになっていました。

心を向けた対象と自分をエネルギーがつないでくれることに。

そのつながったエネルギーの感覚を感じ、

つながっているエネルギーに想いを乗せることができることに。

対象とつながっているエネルギーを感じ続けることで、

その対象(自分が欲しいもの、求めているもの)が手に入ることに。

手に入る当日、脳裏(ブレインスクリーン)にその様子が

ありありと映し出されるということに。




ある日の夕方、私は外に遊びに行って、まだ帰ってこない

飼い猫にエネルギーをつなぎ、

「ユキちゃん(猫の名前)、帰っておいで」と念じました。

どれぐらいの時間かな?数分かな?

15分後、家の前で猫の鳴き声がします。

「あ! 帰ってきた! でもおかしいな。ネコドアから入れるのに」

そして、「ユキちゃん、お帰り!」とドアを開けると、

私を睨み付けているユキちゃんが、そこにいました。

なぜ、ユキちゃんは私を睨みつけたのでしょう。

それから、14年後に、私がユキちゃんの側に立った時、その理由を知ります。


そして、生きているもの・・・心を持つものに対して

引き寄せの法則は使ってはいけないということを知ります。




「ありがとうございます」の効果!?

スタジオでも、心をこめなくてもいいから「ありがとうございます」

というと良いですよ。

と、Oリングテストをしたことがありました。

結果はどうだったかというと、ただ言うだけでもOリングが強くなった。

前置きはそこまでにして、実際にスタッフ先生の実体験を紹介します。

どこのお家にもポストがあって、ポストには毎日のようにちらしが入ってたりしますよね?

業者やお店がちらしを配るのは、お店(商品)を知ってもらいたいから、

商品を買ってもらいたいから・・・です。

そしてその反応率は、1000枚で1件と・・・世の中ではそういわれています。

1つめ
スタジオのチラシを「ありがとうございます」と心の中で唱えながら、
4桁枚数を配った時、どうだったのでしょうか?
答え・・・反応0件 でした。

2つめ
個人のヨガ教室のちらしを配りました。
配るのは1ヶ月に1回、その枚数も100~200枚でした。
この時は、「ありがとうございます」はしませんでした。
代わりに、チラシを配るたった20分の間だけ、
「このちらしから、絶対1人、申込みがある!」と、
その言葉を心に刻んでいきました。
その結果・・・翌日、一人の申込みがありました。

4桁枚数のチラシを配ろうとしたら、どれほどの時間がかかると思いますか?

一軒家とマンション合わせても、かなりの時間がかかります。

その間、ずっと「ありがとうございます」と唱えているのに、反応がないとは、これいかに?

そして、これと同じことを何度やっても、結果は同じ。

つまり、反応なし。

1つめの方法は、何度試しても反応なしで、

2つめの方法は、何度試しても再現率100%

どういうことでしょうか。

過去にも書いていますが、物事には法則があります。

全ての事象(現象)を創っているのは、何でしょうか?

それは、エネルギーです。

エネルギーを動かすものは、何でしょうか?

それは、心です。

そのエネルギーは、どこから生まれるのでしょうか?

それも、心です。


なので、願いを叶えたい、現象を変えたいというのであれば、

心を使うこと・・・となります。


でも、人は頭はよく使っても、心はあまり使わないんです。

心を使うと疲れるから・・・。


心を使っている時(=心が動いている時)、胸の奥が普通ではありません。

もし、付き合っている彼氏から、プロポーズされました。

あなたの心はどんな感じでしょうか?

もし、転職先を探していて、何社も応募しましたが、ことごとく不採用でした。

不採用通知をもらった時、あなたの心はどんな感じでしょうか?

心を使っている時は、心に何らかの衝撃を受けたのと似たような感覚があると言っても良いと思います。

心に圧がかかっていること。

その圧が高ければ高いほど、心を強く使っていること。

でも、心(胸)がそれだけ動くことは普段ないので、心を使うと疲れてしまいます。

翌日、胸にぽっかり大穴があいて、その穴が塞がるまで起き上がれないという日もありました。



では、願いを叶えるために、どれぐらい心を使ったら良いかというと、

実際には、1日あたりの回数とか時間とかは全く関係ありません。


次回は、引き寄せで「してはいけないこと」の話ですが、

これは、”自分がした側” と ”された側” の両方の体験を通して、

エネルギーが物を引き寄せる・・・それで引き寄せの法則なのですが、

目に見えないところで、どんなことが起きているのかの具体例をご紹介します。


»続きを読む

早朝瞑想はじめました

前職が某ホテルの朝食だったので、早起きの習慣がついてしまいました。

以前は、起床午前2時半過ぎでしたが、現在は4時半。

5時から30分瞑想を行っています。

そうすると・・・マインドを使わなくても願いが叶うということが、

体感を通して理解できるようになりました。

引き寄せには3つの段階があるみたいで、

LV1 マインド(心)を使う引き寄せ
LV2 マインドを使わずに願いが叶う
LV3 願わないけれど願いが叶う

これから体験(経験)しようとしているのは、LV2です。

そして、これから何回かシリーズで書いていこうとしているのが、

LV1のマインドを使うことで願いを叶える方法。

この中には、決してしてはいけない禁忌事項についても書いていきます。


最初は、「ありがとうございます」と唱えて効果がある人とない人。

何がどう違うのかでしたね。

スタッフ先生は、効果があった時となかった時の両方を体験しているので、

その違いを書くことができるんです。

少々、オカルトめいた話になっていくかもしれませんが、全て実話です。

それでは、次の更新を楽しみに待って頂けますように、よろしくお願いします。

お年玉を頂きました!

2020年初めは、“こころの使い方”について、かなりの体験談を紹介していこうと思っています。

何故なら、“こころを使わない”と、次のステップに進んでいくことが出来ないからなんです。

もし、思ってもみなかったプレゼントがどんどんやってきたら、

あなたはどう思いますか?

今日は、年末年始に起きたハッピーな出来事をご紹介したいと思います。

年末は、スタジオの先生から看板を作って欲しいと頼まれました。

何でも昨年夏の台風で外壁に張ってあった看板が飛んでいってしまったそうです。

年末、看板を作って持っていきました。

その時、わぁ~、びっくりびっくりな事が起きてました。

いつもチラシ印刷をお願いする文房具屋さんが、「くじを入れとくね」と入れて下さったそうです。

その『くじ』が当たって・・・・ナント! チラシ8000枚をプレゼントで頂いたとのことでした。

一方、スタッフ先生は何が当たったかというと・・・。

昨年12月20日過ぎ、渡邊愛子氏の次の著書の予約販売が開始されていました。



決められた書店で予約した予約表を写メで送ることで、

早読み原稿(本まるまる1冊分)を印刷してプレゼントしますというメールが届きました。

京都はアバンティだったのですが、時間を取って行くことができず、

アマゾンで予約しました。

年が明けた元日に、アマゾンの予約画面でも良いというメールが届き、

その場で予約画面と必要事項を送ったら・・・

1月3日に早読み原稿が届きました!

先着30名の中に入ったみたいですよ!

スタッフ先生は、仕事を通してカルマを浄化し、瞑想と同じ効果を引き出す方法が合っているようです。

その答え合わせにこの本を注文しました。


余談ですが、心を使う練習をしていくと、

『宇宙はこんなにも優しいのだ、私は宇宙から愛されているのだ』という確信を持てるようになります。

心の使い方のアレコレや、好機と魔 の違いについても書く予定でいます。

最後に作った看板がこれです!

KakaoTalk_20200105_172457463.jpg

看板のお礼に駅近くのカフェでコーヒーとサンドイッチをご馳走して頂きました。

とても雰囲気の良いところで、

「ここでオーラー撮影会できたらなぁ」などと、ふと思ったのでした。

実現した時はお知らせします。

また、オーラ撮影や陰陽五行占いのイベントのご依頼も承っています。

お電話でお問合せ下さい!

お待ちしています。


イルチブレインヨガ膳所スタジオ
滋賀県大津市膳所2丁目1-8
TEL 077-524-9050

現実に問題があるのは・・・

小学校低学年の頃から、見えない世界があることに気づいていました。

現実に問題があるのは、見えない世界に問題があるからで、

見えない世界の問題を解決すれば、現実は変わる。

そう思っていました。

気功やヨガをするようになり、その考えが間違っていることがわかりました。

見えない世界に問題があるのではなかったのです。

問題は、『わたしが無知だった』ということでした。

何に対して無知だったのか。

それは、この世界の法則、真理、道理、理(ことわり)。

気功やヨガに触れるまでは、どんなスピリチュアルな本を読んでも、

真理に暗いままでした。

気功やヨガによって、潜在能力が開花することがあります。

それは6番チャクラの開花と同じで、ここが開花すると、

自然に・・・誰から教わったわけでもないのに、真理や法則を知るようになります。

つまり、真理に明るくなるんですね。

次回は、「ありがとうございます」を唱えて効果があった時と、なかった時では、

何がどのように違ったのか。

その具体的なお話を書いてみようと思います。








会員さんの体験談

2週間で身長が3cm伸びました! 5年間の分かち合い

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

brainyogazeze

Author:brainyogazeze
イルチブレインヨガ膳所スタジオ
滋賀県大津市膳所2丁目1-8
(京阪膳所本町駅 徒歩1分)
TEL 077-524-9050

♪ レッスン時間 ♪
(火) 10:00/14:00/19:00
(水) 10:00
(木) 10:00/   /19:00
(金) 10:00/14:00/19:00
(土) 10:00/14:00
(日) 10:00

定休日 月曜日・祝日

✉ brainyogazeze@yahoo.co.jp
HPはこちら

twitterはこちら

P 1台あり

最新記事

カテゴリ

リンク

ご来店ありがとうございます☆